賢威の作者松尾さんからセールスレターを頂きました。

賢威の作者松尾さんからセールスレターを頂きました。
賢威のバージョンアップが間近なので買うなら今かなと思いました。


以下松尾さんからのお知らせです。


10/20を境に、YSTが大変動しておりますが、皆様のサイトの順位はいかがでしょうか?

賢威フォーラムには、YST変動に関する様々な情報がいち早く集まってきております。まだアクセスされていないお客様は、是非アクセスされることをお勧めします。

◆現在、賢威のサポートページでは「賢威3.0テンプレート」「賢威3.0MT版テンプレート」を公開しています。

大幅なバージョンアップを遂げた「至高」のSEOテンプレートが、
今ここに完成しました。「賢威」が築いた数々の上位表示記録を、「賢威」が自ら塗り変えます。「賢威テンプレート」がSEOに絶大な威力を持つことは、多くの方によって証明された事実です。その威力は、某有名ITサイトで取り上げられたほどでした。しかし、その背景で、SEOテンプレート界ではおかしなことが起こり始めています。

賢威の名を利用したテンプレートの出現、どこでも見かける「某HTMLチェッカーで満点!」が謳い文句のテンプレート。(満点なんて、ソースを丁寧に書けば簡単に出ます・・・)本質を見失ったテンプレートが現れた中で、「賢威」は、それらのテンプレートに影響されることなく、圧倒的な検索上位占有率を保ち続けました。その最大の要因はズバリ、他には模倣できない「オリジナルのソース」にあります。

ここで、ある極端な例を挙げてみます(フィクションです)。誰かが「賢威」を模倣したテンプレートを作って販売するとします。「賢威」のテンプレートをそのままコピーすれば、当然著作権違反ですから、販売する時にはソースをいじらなければなりません。「賢威」テンプレートは、プロのWeb制作チームが多くの実験より生み出したSEOテンプレートの「ある一つの最終点」です。

つまり、他の人が賢威を模倣して新テンプレートを作った際、我々開発者からすると、 「どこをどういじくったら、賢威よりSEOに強いと言えるのだろう?」という疑問が湧くのです。すなわち、そのくらい完璧を意識したテンプレートが「賢威」なわけです。

実際のところ、「SEOに強い」というのは曖昧な言葉です。ある販売者が「このテンプレートはSEOに強いんだ」と言っても、お客さんは「そうなのか?」と首をかしげるしかありません。そこで、それを証明するための上位表示実績が必要になります。

ただし、ここで注意しなくてはならないのは、 テンプレートの強さを純粋に判断できるように、「被リンク」「ドメイン年齢」といったSEOに関わる要素を、適度に除く必要があるということです。例えば、被リンクがやたら多いのに「このテンプレートのおかげで上位表示できた!」というのは、なんとも合点のいかない話でしょう。


当方のサンプルサイトは、スパミーなSEOツールは使っておりません。被リンクも、ライバルサイトに比べればかなり少ないです。だからこそ、「賢威テンプレートはSEOに強い」と自信を持つことができます。賢威のお客様サイトが、超難関キーワードで上位表示されていることも当方の自信を確固たるものとしてくれています。お客様に感謝の毎日です。

もしこの文章をお読みの方で、『賢威なんて全く興味がない、俺は他のSEOテンプレートが良いんだ』と考えてらっしゃる方がいれば、それはそれで一向に構いません。ただ、巷のSEOテンプレートを購入される時は、「そのサンプルサイトが、どのようなSEO施策を行なって上位表示されているか?」を、きちんと分析するようにして下さい。


もしかしたら、そのサイトはスパミーなツールを使っているかもしれませんし、被リンクが膨大にあるかもしれません。そういったサイトが果たして、「テンプレートの力で上位表示できた!」と言えるのでしょうか?

SEO対策商品は、星の数ほどありますが、「信頼できるかどうか」を見極めてから購入するようにしてください。下手なものを買って後悔しないように、多くの情報を集めてください。自分の商品を、自分でどうこう言うと説得力がないかもしれませんが、「賢威」は、1800人のお客様との信頼をコツコツ積み上げてきた商品だと自負しております。これからも決して慢心せず、常に「良いもの」を追求していくつもりです。それが「プロ根性」ですから。「賢威」のサポートページでお目にかかれることを願っています。




圧倒的な実績と信頼!SEO対策のロングセラー「賢威2.0」。近日発売の「賢威3.0」への無償バージョンアップが可能!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。